サンフランシスコギフトショー始まりました。

c0008_01.jpg


・・・といっても、今回は品物だけでが渡米してはります(泣)。

このサンフランシスコギフトショーへは、
同志社ビジネススクール伝統産業グローバル革新塾
ミッションでアメリカ初出展になりました。

さきほど現地より写真レポをいただきましたので、
早速日記にアップさせていただきます。

今回の出展品は友禅柄をモダンにアレンジしたクッション。
(詳しくはこちら

今年はほぼ同日程でパリで行われているメゾン・エ・オブジェ展
(KYOTOプレミアム)への参加も見送りましたから
僕は京都でお留守番、、、。

実はこの時期、各得意先さまでの企画制作が繁忙期に入り、
長期に会社を留守できないシーズンのひとつなのです。
昨年は仕事の素材データをパワーブックのHDに詰め込み、
パリの安ホテルにて時差ボケを利用し明け方まで仕事→
ちょっと仮眠してシャワーを浴び、そのままメトロで見本市へ、
という耐久レースみたいな事を期間中やっていましたが、
さすがに寄る年波には勝てず・・・これがしんどい・・・

といってもやはり「Don't think. Feel!!」を
キャッチフレーズとしている祐之亮にとっては、
感覚が錆び付かないよう、
海外の展示会は思う存分体感しなくてはいけません。
来年は仕事をやりくりして絶対に現地復活を遂げると心に誓っております。
(お得意先さま、ごめんなさい。)

そんなこんなで、今回はリモート的な取り組みとなった
祐之亮デザインお初アメリカ上陸見本市ですが、
いかなる結果が待ち受けているか、楽しみでもあり、
またおもいっきり不安でもあり。

なんやかんや言っているまに、
サンフランシスコでは夜も明け、
まもなく初日の朝がはじまる時間です。
がんばってくれ!MY製品!