2008年2月

知的資産経営シンポジウム

昨年来より、僕も委員として参加しています
京都府の知的資産活用評価委員会のシンポジウムが
KRPにて行われます。

<知的資産経営シンポジウム>

平成20年3月10日(月) 14:00〜17:00、
京都リサーチパーク 1号館4階 サイエンスホール

主 催 特許庁・近畿経済産業局・近畿知財戦略本部
共 催 京都府、社団法人発明協会京都支部

http://www.jiiiosaka.jp/kip-netkyoto6.htm

僕も30分ばかり出番を頂いており我が社の取り組みの事例紹介を行います。


以下、同シンポジウムのフライヤーより。

企業がそれぞれ有する強みを活かし、経営につなげていくために、どのようなことを心がけていけばよいか、また、事例として、技術の伝承について自社独特の工夫を凝らす企業や伝統技術を強みとして現代にニーズに活かそうと挑戦する小規模企業など、企業の「知恵(知的資産)」をいかに気づき、活かすか、その手法をご紹介いたします。

是非、おいで下さい。

宇宙とコラボ

突然ですが、宇宙とコラボします。

正確には、宇宙航空研究開発機構さんという種子島で人工衛星を打ち上げられている宇宙関係の組織があり、そう米国でいうところのNASAに相当するセクションなんですが、これが日本にもあって、今回はそことのコラボレーションです。

ん、まだわかりにくいですよね。

人工衛星とウチがどうやってコラボ?
そう、この宇宙航空研究開発機構さんが一昨年種子島から打ち上げた陸域観測技術衛星「だいち(ALOS)」が撮影した、めちゃくちゃ美しい地表の画像をデザインの一部として使って商品開発を行おうというものです。

この地表の画像というのが、さっきも書きましたがたいへん美しい!
地球表面の自然が作り出す奇々怪々な紋様からは、Google Earthを初めて知った時の感動を遙かに超え、ほんとうに鳥肌がたつほどのショックを受けました。これはまさに神のみぞ創造しうる大傑作かもしれません。飛行機の高度からでも見ることの出来ない超俯瞰からみる地表の表情は、どんなにスゴイ絵描きでも、キャンバスに再現することはできないでしょう。これは自然が作り出したホンモノのエコ・アートワークです。

是非、この美しい柄を使って製品を作りたい!という僕の熱意によって、宇宙航空研究開発機構、同志社大学、ジャパンスタイルシステムの3者で行うのがこの宇宙コラボ。

で、なにを作るんだい?
そう、それは今のところ秘密です。。。
いや、もったいをつけているのではなく、僕自身も、まだたぶん誰もやったこと無いコラボだけに、どんなものになるのか、まったく想像がつかないでいます。すでにいくつかの製品の候補は挙がっていますが、世間にお見せできるクオリティーのものができるか、かなり不安でもあります。

といいながらも、すでに製品の発表日程は決まっていて、
一ヶ月後の3月21日、大阪グランキューブにて行われる、
宇宙航空研究開発機構さんのシンポジュームにて結構大々的に執り行います。
http://secure1.gakkai-web.net/gakkai/inter/jaxa08/index.html

このシンポジウムでは、このコラボをコーディネートいただき、かつ革新塾ではいつもお世話になっている同志社大大学院ビジネス研究科の村山教授が基調講演をされます。そして、かく言う僕も、このコラボがらみで少しばかり時間をいただき、このシンポにて登壇する予定になっています。

ここまで舞台が出来上がっているんだから、いい加減なものは出来ないぞ!
かなりプレッシャーが掛かってきました。。。。
でも、子供の頃からの憧れていた宇宙、そのコラボだから楽しくてしかたありません。
がんばるぞー!

サンフランシスコへ輸出!

P1000346.jpg


先のサンフランシスコ国際ギフトショーにて、
出展していたクッションに現地バイヤーから受注が入りました!

価格もちょっと高い目だったし、駄目だと思っていたのですが、
僕の予想を反して売れたそうです。
(でも数個だけでしょうが。。。)

これでめでたく祐之亮ブランドとしては初のアメリカ上陸となります。
今回の展示会はセールスエージェントに任せていましたので
どんなお店が仕入れてくれたのか、
いまいちディティールがはっきりしませんが、
これを足がかりにアメリカでもビジネスができるようになりたいものですね。

今回は2種類のクッションを出したのですが、
どちらかが売れたそうです。

さあ、どっちでしょう。。。。。
なるほど、、、
ううむ。

大の字、白く

daimonji.jpg


今朝はとにかく寒かった。
ここは日本か?と問いただしたくなるほど。
市内では稼働していない車の屋根とか、
北向きの陰なんかにまだ雪が残っています。

さっき、市役所方面に出かける際、
(御所を斜めに横切ると近道なんです)
いつもの大文字ビューポイントにてパシャ。

冬の空気は冷たいけど、透明感があって、
山が近く見えますね。
白大文字、キレイでした。

黒く重たい雲の合間から青空も見え始め、
天気も回復基調かな。

冬生まれの冬嫌い、
はやく春になってくれいかな。

サンフランシスコ続報

先にお伝えしていましたサンフランシスコ・ギフトショーの続報。
現地エージェントから届いた写真からいくつかをここで紹介します。

P1000184.jpg

P1000320.jpg

P1000300.jpg

ちょっと宣伝!(NHKで紹介されます)

寒い日が続きますね。
さて、昨日NHKさんから取材をいただきました。

僕も一昨年からお手伝いさせていただいている、
同志社大ビジネススクール「伝統産業グローバル革新塾」の活動のいくつかを、
その主宰である村山教授をメインに、紹介いただく内容(たぶん)で、
ぼくもあちらこちらに登場します。

今取組中の宇宙航空研究開発機構さんとの打ち合わせ風景や、
弊社工房での作業風景、インタビューなどです。

是非ご覧下さい!

放送は2回あるとうかがいました。

2月7日(木)18時10分〜 NHK総合(京都のみ)京いちにち
http://www.nhk.or.jp/kyoto/news610/

2月8日(金)7時30分〜 NHK総合(関西圏のみ)おはよう関西
http://www.nhk.or.jp/osaka/ohayou/