「JAXA COSMODE PROJECT」始動!

DSCF2023.jpg

いよいよこの日が来てしまいましたJAXAのシンポジウム。
初めてお話があったのが昨年の12月。
そこから約4ヶ月後のお披露目です。
本当にカタチになるのか不安で一杯でしたが、
どうにか良い発表ができそうです。

さて今回もギリギリの当日未明に出来上がった試作品を
大阪の会場へ搬入します。
事前に発送することも出来ず、ハンドキャリーすることにします。
前夜の段取りではJRにて文字通りハンドキャリー予定でしたが、
手に持ちきれないと判断、急遽車にて会場入りすることに。

今回発表する製品は、
・陸域観測衛星ALOS[だいち]撮影データを使ったキモノ
・同、ショルダーバッグ(メッセンジャーバッグ)
・同、カンファレンスバッグ(ペーパーバッグ)
・同、風呂敷
・同、壁掛け時計

案の定、豊中から阪神高速入り口渋滞に捕まり
大阪国際会議場にたどり着いたのはお昼前になってしまいました。
なんだかんだと準備やリハーサルも済ませ、
いよいよ開演の午後3時です。

sinpo02.jpg

ここから現場レポート(長文注意)

このシンポジウム「くらしのなかの宇宙ブランド」では、
これまでJAXAが開発した宇宙やロケットの技術を
衣食住にまつわる製品をつくる民間企業が、
自社製品やサービスに宇宙技術を応用する事例と
(スピンオフっていうらしい)、
逆に民間企業が宇宙へ向けて開発した製品(スピンイン)事例を、
それらの当事者企業数社の担当者が順番に登壇し
代わる代わるプレゼンテーションを行います。

例えば、ロケット先端部分に塗る特殊な断熱塗料を応用した、
塗るだけで空調費が節約できる建築用断熱性塗料の紹介や、
今国際宇宙ステーションで地球の周りを回っている
土井宇宙飛行士が身につけている縫い目がないポロシャツ、
宇宙ステーション専用の地下足袋型シューズ、
また西川産業さんの宇宙ステーション用寝袋、
松下電工さんのLED照明器具、、、
などなど・・・。
実際に宇宙にいっているすんごい技術の大オンパレード。

その発表会の2番手に登場したのが私たち同志社革新塾チームです。
理系ものばかりの中に、かなり毛色違いの文化系(しかも美術系)として、
弊社川邊とプーゼフルールの渡邉社長が登壇します。


製品説明を行う僕。スクリーンにはライブカメラで手元のクローズアップが映し出されます。

まずは僕から。
司会者との掛け合いで製品の特徴や狙いなどを説明していきます。
今回はスタンドアローンのプレゼンじゃないのでかなりリラックス状態です。
苦労したポイントや製品のコンセプトなど、
昨日の日記の内容ほとんどそのままを
会場の皆さんにお伝えさせていただきました。

僕に続いて渡邉社長からのプレゼン。
プーゼさんでは、フラワーアレンジの作家でもあり奥様でもある
浦沢美奈さんが自ら撮影されたお花の写真と、
衛星写真を組み合わせ12枚綴りのポストカードとして製品化。
そのコンセプトをご披露されました。

今回は僕も渡邉さんも同じ衛星画像アーカイブを使いましたが、
僕が選択しなかった画像も的確に選ばれていて、これには脱帽。
美容室と花屋を京都市内に何店舗も展開されている実績をおもちの
渡邉社長の女性目線を逃さないフィルターはさすがです。

二人の文化チームのプレゼンの後、
特別イベントの「メガスター」プラネタリウム公演!
これも楽しみにしていたイベントの一つです。

さて、会場が暗〜くなって、始まりました!
星空がドームに映し出され、わあキレイ、、、
、、、その後記憶がございません。。。

さて、プラネタ〜コーヒー休憩を挟み、
貫徹明けの頭がすっきりしたところで
第二部ではいよいよ革新塾塾長の村山教授の講演です。

ハイテクイメージの宇宙を意外な角度から切る視点、たとえば、
陰陽師でもあり天文博士の安倍晴明を祭った
晴明神社(西陣にあります)を引き合いにだされたエピソードは
とくにハイテクに縁遠い女性聴講者の関心を引きつけていました。
ご自身の銘々時にいただかれた晴明さんの鑑定書のホンモノも
実際に提示されたり、
ソフトイメージであたらしい宇宙ブランドの提案をいただきました。

その後いくつもの講演が行われ、
最後はJAXA立川理事長からJAXA宇宙ブランドの発表。
「JAXA COSMODE PROJECT」と呼ぶそうですが、
今回の私たちの製品にもロゴを付けられるそうです。

会場には300名をこえるお客さんがこられ、
前日新聞発表されたキモノも大注目を集めることができました。
とにかく4ヶ月前からはじまった妄想プロジェクトも
なんとか一段落、これからプロフィットしてくため
ブラッシュアップフェーズに突入です。

もっとも問い合わせが多かったショルダーバッグは、
ブラッシュアップし4月中旬には弊社のWEBショップで販売できるよう
段取りを進めます。
http://yuzenstyle.com/
時計は4月上旬に、風呂敷も数量限定ですが同じくらいの時期に
販売できるよう努力いたします。
お楽しみに!
お問い合せはこちら

最後になりましたが、
会場にお越し下さった皆さま、ありがとうございました。
また、製品化にあたりコンテンツ提供や
様々なサポートにご尽力下さったJAXAの皆さま、
また、(有)←(有志の意味)りもせんかんぱにーの妄想系皆さま、
深夜メールでお互い励まし合った渡邉社長、
さらには、この道に引きずりこんでくださった村山塾長先生、
本当に感謝しております。
ありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いいたします。

sin.jpg
左からプーゼフルールの渡邉さん、同志社BS村山教授、僕(ネクタイ曲がってる)


後日補足
宇宙航空研究開発機構(JAXA)産学官連携部
JAXA産学官連携シンポジウム2008「くらしのなかの宇宙ブランド」開催報告サイト
http://aerospacebiz.jaxa.jp/topics/2008/topics20080407_j.html