だいちの部屋


JAXA関連でもう一つ。
8月26日付 毎日新聞夕刊(関西版)に、川邊がプロデュースしたエステティックサロン様の一部屋が「室内宇宙遊泳!?」というタイトルの記事になりました。

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の人工衛星ALOS(だいち)が地上700kmの宇宙空間から撮影した、中国の天山山脈を天井一面にあしらい、地球のエネルギーを身体一杯で感じられる部屋に仕立てました。

このサロンでは五行五色を取り入れ施術室のテーマにして店舗を開発。
そのうち「土」をテーマにしたのがこの部屋なのです。
不思議なことなのですが、この部屋に入るとなぜかよく汗をかくのです。
キモチが身体に作用するプラシーボ効果ってどうやら本当のようです。

<このサロン様での川邊の仕事(JAXA関連ではなく友禅関連のデザインです)>
http://www.jss-kyoto.jp/home/entrance.html
http://www.jss-kyoto.jp/home/tapestry.html
http://www.jss-kyoto.jp/home/byoubu.html