2010年8月

宇宙+友禅 いよいよ第2ステージへ

一昨年から私、川邊祐之亮が関わっているJAXA(宇宙航空研究開発機構)とのコラボレーション第2ステージがいよいよ本格的始動!

08年に行った第1ステージは、人工衛星「だいち」が700km上空から撮影した美しい地表の様子を文様に見立てた、メッセンジャーバッグ浴衣室内装飾、などを製作だった。このコラボでは京友禅など"自然の様子をデザインに活かし愛でる"日本の伝統文化を現代的に解釈し、「科学の目で見た地球の美しい姿を愛でる」をコンセプトとして、今の生活でよく利用される身の回りの品物への落とし込みを行った。この取り組みはJAXAのシンポジウムで発表した他、新聞、テレビニュースなどでも報道いただいた。(JAXA公式プレスリリースはこちら

そして第2ステージへ。今度は私たちのクリエイティブが、ISS(国際宇宙ステーション)の日本実験棟「きぼう」で行う人文社会科学利用パイロットミッションとして宇宙に飛び出そうとしている。昨日、日本最高気温を記録した京田辺にうかがい同志社大学工学部の流体力学ご専門の山口教授にお会いし様々なアドバイスをいただいた。

いよいよこの秋からは本格的なクリエイティブが始動。マイルストーン毎に本ブログで進捗等お知らせできれば考えていますので、ご興味のある方は楽しみにお待ちください。

京都いいとこzanmaiさんにご取材いただきました。

昨日、京都いいとこzanmaiさんにご取材いただきました。

取材時にはTwitterでも

manmakyotoさんから生ツイートがあったり、

面白い世の中になりました。

アップは来月とのこと、お楽しみに!